大阪で勤務中の消防隊員の行動について一般市民からのクレームがやばい件について

スポンサードリンク1


この記事では、以前少し話題になった大阪市消防局に宛てたクレームについて内容が酷かったので、元消防士として意見させてもらいます。

クレームの内容を見ると…はぁ?と言いたくなるような内容ですが…

一般市民からは見られているということを忘れてはいけないということを認識する内容でもあります。


大阪であった大阪市消防局へのクレーム


4a669bf5e01aa28157804e6b7964be9e_s.jpg

内容は↓。

クレーム

リンク:http://www.city.osaka.lg.jp/seisakukikakushitsu/page/0000419363.html

といった内容なのですが…


元消防士として、元救急隊員として見解を述べさせてもらいます。


このクレーマーは勘違いをした?


26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s.jpg


まず思うことが、このクレームを入れた方は、なかなか救急車が病院から帰らないことから

「さては中でさっき買ったジュースをゆっくり飲んでいるんじゃないか?」

と思ったんでしょうね。


だからサボるな!ということでクレームを入れたんだと思います。しかし、ジュースを買っているところも見ているとは…なかなか監視していいますね。やはり公務員の方は常に周りから見られているという気持ちは忘れられません。


大阪市消防局の救急車の車内が汚染されていた


874d0682b39128b983b438eed3b15e66_s.jpg


なかなか動かないってどれぐらい時間がかかっていたんでしょうか?

クレームの解答として、「車内汚染を除くのに時間がかかっていた」と解答がありました。



車内汚染とは?



血液とか嘔吐物などがどこかに付着したりすることで感染症のおそれがあるので、次の傷病者を救急車に乗せることができません。なので病院である程度できるところまでは血液や嘔吐物を拭き取ったりはします。


だから病院で少し時間をかけて次の事案に対応できるように車内をきれいにするのは当たり前なんですよね。


返ってる途中で救急が入るなんて当たり前のことなので、遠い病院とかに運んだときに毎回毎回、出動不可能にしていたら回らないのです。なのである程度の車内汚染は病院でやることも多いですね。



特に大阪市消防局なんて忙しい


059185b74f1abc8d7d754571a6b9a6fb_s.jpg


都市部の消防は、かなり激務です。

自分は中核都市だったから都会に比べればそうでもありませんでした。とは言えど1日に10~13件ほど…そこそこ忙しいかな

はっきり言って仕事が始まって1件目があってから夜まで仕事場に戻れないというのが都市部ではザラです。


報告書なんかも救急車の中でパソコンで作ります。それぐらい件数が多いです。


こういった都市部の消防の救急隊は職場に返ってきたときにすぐご飯を食べるみたいです。食べれるときに食べないと本当に食べれないときがあるみたいで…


自分のところは、救急は夕方以降に少しは落ち着いていたのでどこかでご飯を食べるタイミングはありましたが、必ず12時と18時に食べれるかといったらそうではありませんでした。


消防士が自動販売機で飲み物を買っていた件について


ffbb6c3280ac61309fee2f0945783d1d_s.jpg


それぐらい許してくれ。

コンビニもダメ、自動販売機もダメ…どうすりゃいいの?って話冬でも消防はめちゃくちゃ汗かきます。救急隊でも。


傷病者持ち上げたり、思い機材持ったり、傷病者が重症だと自分たちの処置で予後が変わるので緊張してアドレナリンは全開です。そこで帰って水分補給もできない救急隊に自動販売機使ってんじゃねーよって勘弁してくれって話。


どこまで監視したいの?って


これを経費で買っているとかなら話は別だけどやっすい月給から出してるわけですよ。


公務員はいいよねって言われるけど何がいいのかさっぱりです。確かに市民のみなさんの税金で食っていますが、低~いラインで安定している公務員がそんなにいいですかね?


平均月給とか出るけど、あんなにもらっているのは退職間近の人間たちで30歳以下の年収なんて相当低いですからね。上の人たちで平均が上がっているのにみんなその額をもらっているって鵜呑みにしているあほが多すぎます。


正直、コンビニにもよっちゃいけないっていう理由も分かりませんがね。


市役所の職員は公用車で行ってよくて、なんで消防はだめなの?ってすっごい不思議です(笑)


消防になりたい人は、こういった市民の目を気にして生きていかなきゃいけないというのも自覚していた方がいいですよ。けっこう監視されていますからね。


元消防士から市民の人に分かってもらいたいこと


aca61c53fa1567aeaa8fb21d2fc2c212_s.jpg


目の敵にしようが、公務員が嫌いだろうが何だろうがいいですがこっちも昔と違って忙しいんです。特に救急隊は。少子高齢化社会で救急件数は増える一方です。


そして最近は適正利用がなされてなくて無料タクシーかのように使う人も本当にいます。もしものために我々はもちろん向かいますし、そこでなんで呼んだんですか?なんてことは言いません。


ですが、もし自力で病院にいけるのであれば自力で行ってもらいたい。自力で行けるかいけないか分からんって場合は呼んでください。すぐに駆け付けます。


その分からないってぐらいから、けっこうやばいですので判断基準はそれぐらいでいいと思います。特に都市部の救急隊は1日寝れないのが普通です。しかも仕事明け、寝ずに訓練もします。


それぐらい厳しい過酷な仕事なので少しだけでも温かい目で見ていただけたらなと思います。




救急1件当たりの値段


ab635be59e5b161dfa37708ff205eee7_s.jpg


ちなみに、救急車が1件出動するごとに必要なお金ってしっていますか?

ガソリン代、隊員の手当、高速代、医師へのお金、などなど全てひっくるめて平均したところ、

1件で約5万円必要みたいです。

これを税金で賄っています。そして年々救急件数は増えています。こういう部分も含めて、適正利用を!というのを最近は言っているんですよね。


さらに、ドクターヘリあるじゃないですか?コードブルーでよくご存知かと思います。

あれ1件あたり約50万円必要です。

1回飛んだだけで、それを税金で賄っています。

劇場版コードブルーの感想については↓の記事からどうぞ
劇場版コードブルーの感想レビューを消防士目線でしますネタバレあり

こう思うと救急車も高いですよね?

今は、本当に必要だった人が呼べなかったということがないように、どんな案件でも向かっています。都市部では、これは救急車を呼んでいいのかというのを聞く電話もあるみたいですね。119してしまうと必ず行きますので、医者が解答する制度だったと思います。

さぁ、税金泥棒は公務員でしょうか?救急車をタクシー変わりに使っている人でしょうか?



そして、もうひとつ適正利用してほしい個人的な理由があって、事務処理などしているときに救急が入ると建物内にスピーカーで『ピーポーピーポー 救急指令 どこどこ 種別』という風に流れます。

そのときかなりドキッてするんですよね。消防職員の平均寿命って短いんですよね、心臓に負担が大きいから。


適正利用されて少しでも救急が減れば隊員の心臓への負担も少しは減るかなと思います。本当にあの音は嫌でしたね。(笑)



大阪市消防局の救急隊へのクレームがやばいのまとめ



しょうもないクレームからいろいろと豆知識を公開できたのかなと思います。(笑)もしよかったら公務員は自動販売機も使っちゃいけないって思う方がいらっしゃったらコメントください。


できたら理由も付けてお願いします。そういう意見もあるんだということを受け止めたいと思います。

そう思われる方は↓の記事も読んでみてください。
救急車がコンビニ等に立ち寄ることをご理解ください名古屋市消防局のツイートが話題に


https://pcmax.jp/lp/?ad_id=rm276388

http://mintj.com/?mdc=991&afguid=3442gs2ayadkq2sfots04gfv8p

http://550909.com/?f7696832


救急救命士の消防士が後輩消防士に注射の訓練



先日このツイートを見つけました。





ニュースの中身は↓の通りです。
 兵庫県明石市消防局の男性消防士長(36)が「点滴の練習のため」として、後輩の男性消防士(25)の右腕に注射針を2回刺していたことが9日、市消防局への取材で分かった。
 医師の許可なく注射をするのは違法行為で、上司が口頭で厳重注意した。

 市消防局によると、消防士長は3月17日午後8時ごろ、当直勤務中の仮眠室で、後輩の消防士に「注射の練習をさせてほしい」と依頼し、同意を得た上で注射針を2回刺した。消防士にけがはなかった。消防士長が同日、上司に報告して発覚した。

 消防士長は医師の指示のもとで点滴などの医療行為ができる救急救命士を目指しており、養成学校への入学を4月に控えていた。「申し訳ない。二度としない」と話しているという。

 同消防局は「同意があったとしても傷害罪に当たる可能性があり、不適切な行為。今後は指導を徹底する」としている。
引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15134379/


このニュースに関して思うことは、先輩消防士もだが、後輩消防士も知識が浅はか過ぎると思いました。


そもそも救急救命士ってどんな資格なんや?という人は↓記事で救急救命士の資格についてまとめています。
【救急隊】救急救命士と救急隊員の違いを元消防士が教えます
参考にしてください。



救急救命士の資格があっても注射の練習はできない?


874d0682b39128b983b438eed3b15e66_s.jpg


そもそもこの先輩の消防士は救急救命士を目指している…つまりまだ救急救命士ではないということ。救急救命士養成学校に入校前ということは資格すら持っていないということです。


救急救命士の資格を持っている持っていないに限らず消防士は常識として覚えておいてください。人に注射するときは医師の管理下にないとor医師の指示がないと、意識がある人に注射はできません。これは看護師も同じです。


看護師が患者に注射ができるのは医師からの指示があるからです。救急救命士が救急現場で特定行為(針を使って静脈路確保をする、チューブを使って気道確保をする)をするときは必ず医師の指示が必要になります。


ということは、練習だろうとなんだろうと現場でも医師の許可が必要なのだから、訓練では必要なのは当たり前ですよね。そして、救急救命士養成学校でも学生同士、針を刺す訓練はしますが、それは教授が医者だからできるのです。


救命士を目指している消防士長は救急隊にいたはずなので、それぐらいの勉強はしているはずだとは思いますが…そして後輩消防士も知識がないから承諾していまう事態になるわけです。つまり、勉強が足りないからこんな安易な事故や事件になるわけです。「二度としない」じゃないんですよ、一度あること自体がかなり問題です。


その訓練で針を刺してしまったがために後輩消防士が感染症にでもかかったらどうするつもりだったんでしょうか。



後輩消防士は針刺し行為についてNoと言えなかった?


6fb53ae42c334570ee458df957330c3a_s.jpg


ほかの可能性として、後輩消防士は先輩の消防士長に「訓練をさせてくれ」という誘いにたいして「医師の許可はいらないんですか?」と言えなかったのかもしれません。なので一概に後輩消防士も知識不足とは言えないかも…


消防士長と消防士という階級だと分隊長と下っ端の関係なので正直、何を言われも口答えできないというのはあります実際に。なので後輩消防士は黙っていいなりになるしかなかったという可能性もありますね。


こういうニュースを聞くと、やはり先輩後輩の関係の深さというのはすごく大事だなと思います。いつも高圧的で挨拶も無視する…なんて先輩が明らかに間違ったことをしていても指摘できないですよね。それが傷病者の様態にかかわることなら間違いなく指摘するべきですが…


普段の仕事や生活で理不尽なことを言われたりすれば断れないです。もし、先輩後輩の関係がちゃんと指摘しあえるような雰囲気を普段からしていれば、自分のミスを後輩がカバーしてくれるし、後輩のミスもカバーできます。


救急隊、消火隊、救助隊など隊で分かれていてそれぞれ年齢や先輩後輩の関係はありますが、その1つの隊で1つの事案にとりかかるというのは変わりがありません。


その1つの隊が3人なら3人で1つの隊なんです。だから誰が悪いとかそういうのではなく、お互いに助け合えればその隊の能力もあがり住民サービスはさらに向上する訳なので、やはり先輩後輩の関係はかなり重要だなと感じるニュースでした。



救急隊で傷病者のもとに行くということについて


9c5da10d78b0e80c4b9414128d92a863_s.jpg


今のあなたの救急隊が自分の親や恋人が心肺停止になったときに駆けつけてきて助かりませんでした、そのとき納得するか?ということを考えてもらいたい。



今の自分の能力で相手の家族に満足してもらえますか?処置やその処置に対する知識、特定行為の補助、道選定、病院選定、家族への説明…救急1つにとってもすることは非常に多いです。


浅はかな知識とちょっと訓練しただけで「できる」って勘違いしていませんか?そのスピードの救急でプロフェッショナルと言えますか?あなたの救急活動で自分の恋人の心肺停止の対応で満足できますか?


このことは自分は常に言われていました。このように考えれば勉強や訓練をして進化しようという気持ちは絶対に忘れないと。
傷病者や家族は救急隊を選べないんですよ?デリヘルみたいにチェンジって言えないんですよ?3年目の消防士が来ても30年目ベテラン消防士が来ても住民からは同じ消防士なんです。税金を払ってくれているのに、その活動で、その住民サービスで大丈夫ですか?


もっと人の命にかかわるということを重く思ってほしい。こんなニュースを世の中に流している場合じゃないです。しかし公表したことはすごくいいことだなと思います。隠そうとしがちですから。



これからも消防の発展を願っています。


救急救命士が後輩の消防士に針を刺したのまとめ



・針を刺すのは医師の管理下or指示がないとできない
・先輩後輩の関係があったから後輩は許した…?
・住民はどの消防士が来るか選べない



消火隊だろうと救急隊だろうと救助隊だろうと常に消防は勉強を怠ることができないと思います。
体調には気を付けて頑張っていただきたいです。



おすすめ記事

救助技術指導会って無駄じゃないですか?
あんなのやってて意味ある?
消防士の救助技術指導会は必要か


消防士の服の色が違うのって知っていましたか?
全員オレンジ着てるんじゃないの?と思っている人はぜひ読んでみてください。
消防士の服の色が違う理由


消防士の資格について紹介しています。事前にもっておくと有利かも?
消防士に役立つ資格を元消防士が教えます


Twitterやっています。
消防に関することをつぶやいていますのでぜひフォロワーしてください。
インフォ消防士のTwitterは『こちら

スポンサードリンク

カテゴリ:消防士  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }