【アルバイト体験談】コールセンターのアルバイトは稼げる!

スポンサードリンク1

電話をとってお客さんのクレームを受け付ける…
精神的に大変な仕事だ…



コールセンターで働いたことがない方はこのようなイメージをもっているのではないでしょうか?


しかし、そんなに大変なことばかりではなく嬉しいことももちろんありますし
何にしろ高給なのは間違いありません。


今回は、コールセンターのアルバイトについて記事にしました。



アルバイト体験談コールセンターの仕事内容



6d48102806e3de45f2991d027c975702_s.jpg


コールセンターの仕事は、電話対応と営業の2つがあります。


自分はどちらもやりましたので、分かる範囲でお伝えしていきますね。


ちなみに、商品はインターネット契約とインターネットに関する質問、解約などの受付でした。



コールセンターはやはり長時間座って仕事をするものですから、男性でしたら腰にくるぐらいでしょうが、女性だとむくみやすい方もいらっしゃるのでその辺は上手にしていかないといけない職場だと思います。



自分がいたところは、男性と女性の割合が2:8ぐらいで、圧倒的に女性社会でした。


若いこともあって可愛がられていましたね。笑

息子さんの年齢と近いんでしょう。




電話営業の仕事内容



49ddb86430a52c2645808ad750ac7618_s.jpg


学生の時に時給が高いアルバイトがしたいときに、コールセンターの募集があったので応募しました。

電話営業といっても事業拡大のために、無料期間の契約を獲得するという仕事内容でした。


パンフレットを送るだけなどいろいろ形はあっておもそしろかったですね。



1時間と5分休憩を1セットにして、営業時間は夜の8時まで

その間で2時間以上入ればいいという形でした。



自分は学生だったので夕方から8時までしていて、夜は人が少なくなるので重宝されていました。

無料のうちはけっこう契約がとれるんですよね。


そこからもっとベテランのおばちゃんたちが有料契約へと持っていくみたいです。

このおばあちゃんたちはかなりのテクニシャンでした。笑


会社によって商品が違うと思います。

しかし、だいたいの会社がこういった形でしているのではないでしょうか(憶測)



無料でやってみる⇒いっときしてからまた営業の電話をかける⇒断られてもまた電話する笑


電話の内容をどういう形で営業するのかと気になると思いますが、自分がいたところはマニュアルがあって、ある程度その流れでしゃべっていけば、最終的に『はい』っていってくれるよといった内容です。


しかし、これって女性向けに作っているものですから自分にはまったく当てはまらなかったんですよね。


男が営業電話すると、オレオレ詐欺か?ってよく言われたものでした。


この営業断られて当たり前、数打ちゃ当たるの気持ちでしなければいけないので、いちいち気に留めている暇もありませんでしたね。


定型文を自分で完成させてからは一気に件数がとれるようになりました。


だいたい1時間に50件ほど電話をかけていたと思います。


もちろん留守を含めてですが…

それほど、電話をかけまくる仕事です。笑


自分はアルバイトでしたので無料のところをずっとやっていました。

この営業の方は、基本的にパソコンで全て管理されていますが、リストや関連商品などのパンフなどを取りに行ったり、契約した人の情報を紙ベースでも出力しないといけなかったので、立ったり座ったりすることが多かったですね。



その辺は受付対応のほうとは異なる部分だと思います。




電話受付の仕事内容



時間は9時から21時まで、最大11時間は入れました。


受け付けですので、お昼休憩などは交代で入っていました。


基本的には注文の受け絵付けですが、インターネット回線の質問であったり、解約、たまに新規契約でわざわざ電話してくれるかたもいましたね。


もちろんクレームの対応もしますが、お客様は決まって『上の人間を出せ!』といってくるので、最終処理を行うのは上司の方でした。


受け付けの方は特に座りっぱなしでした。


ヘッドセットを付けて、パソコンで電話をつなげたり、お客様情報を見たりなど全てパソコン1台でできたので1時間終わって休憩がくるまでほぼ座りっぱなしでした。


思いのほか体力いるな~といった感じです。



受け付けの方は、ずっと同じ作業ですが、人と話すのでさほど精神的につらいと感じることはありませんでした。


クレーマーもしつこい人は上司が対応してくれたのでキツイと感じることはありませんでした。



こういう仕事のクレーマーって言っていることがすごく矛盾していることが多いです。


こちらに落ち度があるというこおとは正直、まれです。


なぜかというと、訴えられたり、クレームのときのためや社員の電話に違法性がないか随時チェックするために録音してあるからです。



ですので、営業する側も受け付ける側も間違ったことは言っていないと、確信をもってお仕事ができるので、クレーマーの『聞いていない』という決まり文句はすべて論破できてしまうんですね。



クレーマーの対して、そんなに怖いイメージはもつ必要はないと思います。


もともとお客様も、懲らしめてやろうと思って電話しているのではなく、納得がいかないだけですので、そこを丁寧に解説してあげれば分かってくれる人も多かったですよ。


クレーム入れるはずが契約しちゃったって人もいましたから。笑



コールセンターの給料



基本時給制だと思います。

契約社員のおばあちゃんたちも時給制でした。

自分は時給1100円でした。


地方にしては高いですよね。笑


すごく助かりましたねこのアルバイトは。


コンビニのアルバイトの後にやったので、こんなにも違うものか!と驚きましたよ。笑
『コンビニのアルバイトの仕事内容』


交通費は距離によって何で出勤してても支給という形でした。


合間を縫って入っていたので、学校があるときでも10万は超えていました。


しかも8時に終わるのでそのあと勉強もできるし、遊びにも行けます。



勉強はあまりしなかったか…(小声)




アルバイトをしてみてコールセンターは特徴がすごい



ab635be59e5b161dfa37708ff205eee7_s.jpg


クセといいましょうか、笑
なんといいましょうか、気を付けるというか、コールセンターでやっていくうえで必要な能力をご紹介します。


コールセンターで働くうえで、かなり向き不向きが人によってあります。


営業だと取れないときのストレスや受付だとずっと座っているストレス

こういった精神的な理由で辞める人が多いです。



研修期間でもう無理だとなるみたいです。


しかし、最初から合わないだろうから辞めておこうではなく研修期間は必ずあるので、そのときに見極めて下さい。


そして向き不向きで言えば、女性社会ですから、妬み嫉妬などはすごくあるなぁと感じました。


自分は無関係でしたけどね。笑


そういった職場での人間関係を崩す人もいましたので(4年間もしていたのでいろいろな人をみてきました)、敵を作らずというのは大事なのかもしれません。



ここが1番のクセかもしれません。笑


しかし、時給も高いし残業もないし、必ず終わる時間は決まっているのですごく働きやすいところなのではないかと思います。




コールセンターのアルバイトのまとめ



・募集はコールセンターはたくさんあると思いますので、タウンワークなどを参考にしてください。

時給は900~1000円台と地方では高いほうだと思います。

・女性社会なのでそこは理解してください。男性とバランスよく採用しているところはそこまではないかもしれませんね。



時間もシフトも自分で決めれますし、受付のほうだとそれなりに協力が必要かもしれません。

1度説明だけでも聞いてみる価値ありだと思います!


他にも自分がしてきたアルバイトについて記事にしています。



↓のリンクから見れますので参考にしてください!
インフォ消防士がしてきたアルバイト体験談

スポンサードリンク

カテゴリ:アルバイト  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }