元消防士のリバウンドしないダイエットメニュー

スポンサードリンク1

体重は減らすより増やさないようにしろ!
っていっても難しいよ!

意外とそうでもないですよ?

どうもくろんぼです。

増やさないようにするっていうのは
ダイエットを生活の一部にするには楽しむ!』の記事で紹介しました。

今回は自分がやっている体重を増やさないためのトレーニングをご紹介します。


くろんぼの太らないキープするトレーニング


9479f5770ba15e63d1ccef4b13c72f41_s.jpg


太りやすい人…
痩せやすい人…

いろいろあると思います。

ですが、先ほどの『』の記事でも書いたように
トレーニングをルーティン化してしまえば増えることはありません。


ルーティン化するって言っても続かないんだよ!
っていう人に今回は続くメニューをご紹介します。


なんでトレーニングが続かないのか


これまでの記事でさんざんいいました、トレーニングが続かない人は


すぐに痩せようとしすぎ


なんです。

2週間で2キロ落とすとかリバウンドしやすいダイエットをするんですよね。
もちろん超キツイから続かないし、あまり体型にも表れないんですよね。

これまでの記事で一ヶ月で3キロ落としたというのを記事に書いたことがあったと思います。

消防のときの話なんですが、救助訓練の要救助者役をしないといけなくて65キロから3キロ落としました。

このときは必要以上に落としてしまったのですが、短期間だったからできたわけで、正直からだにはめちゃくちゃ悪いです。


長い目でみましょう。

夏まで半年、6ヵ月かけて3キロやせる
という目標なら1ヶ月500グラムでいいんだから食事制限も必要ありません。



ダイエットで何が難しいか


ダイエットって体重を減らすことがメインだと思っていませんか?
自分はそうは思いませんね。

体重減らすだけなら簡単なんですよ、さっき言った無理をしたダイエットをすればいいだけだから。


そうじゃないんです、ダイエットで難しいのは健康で体重をキープするのが難しいんです。


リバウンドをよくしてしまう人は共感してくれると思いますが、健康かつ体重をキープするっていうのはその体重が当たり前になる、つまりその生活が当たり前になるっていうことです。

だからトレーニングはルーティン化するのが大事なんです。



ルーティン化できるトレーニングは?


e054083481ef6096f2a4f003e9563465_s.jpg


じゃあルーティン化できるトレーニングとはなんぞやってことですが、いろんな仕事があって、それぞれ空いている時間って違いますよね?

だから朝とか夕方とかは関係なくできるメニューをおすすめします。


リバウンドしない増やさないトレーニング


とにかく続けるために、トレーニングをトレーニングと思わず趣味になっちゃうぐらいのハードルからスタートさせれば続くんですよ。

その中でも、
リバウンドせず体重を増やさないためのトレーニングで欠かせないものは



ランニングと腹筋



です。

この2つは必須です。

なぜかというと、まず腹筋においてはお腹に脂肪がたまることが多いと思います。
一番横っ腹についているお肉がだらしないですよね。

そこに脂肪を付かせないために腹筋は必要です。

そして、徐々に徐々に回数を増やしていくことによって腹筋を割ることを目標にしてくれれば続くと思います。

女性も腹筋を割りましょう、ここを目標に少しずつ回数が増えていけば楽しみにも変わるはずです。


他の記事でも言いましたが、腹筋っていうのは誰でも割れています。
そこの上の脂肪が厚いか薄いかによって表面に出てくるか出てこないかがきまっているんです。

だから女性が腹筋割るっていうのも全然無理な話じゃないんですよね。

そこから形を作っていくっていうのはまた別な話になりますが、表面の脂肪さえ落としてしまえば勝手に割れてくれます。

女優さんでも割れているっていう人は多いですよね。

回数に関してですが、上限は20回を1セット
できたら300回とかしてくださいって言いたいですが
まずは3セットできるようにしてみてください。

できる人は自分の力量を見て負荷をあげてくださいね。

1回も腹筋できないよって人はまずは1回できるように続けてください。


そして、もう一つ必要不可欠なのがランニング。

ランニングって聞くだけで嫌気がさす人がいると思いますが、がっつり走らなくていいんですよ。

ずっとダラダラ走りでOKです。

というかむしろダラダラ走りをしてください。
脂肪燃焼をするのに効率のいい体の心拍数とかの状態はダラダラ走りの状態が1番いいです。

目安としては20分が目安なんですが、5分でも構いません。
忙しい皆さんはなかなか時間がとれないと思います。

そんなときは5分でも10分でもいいのでやってください。

ルーティン化するためにはとにかく続けることです。


この腹筋とランニング、週にどれぐらいやればいいのか…

もちろん毎日できたら満点ですが、週に3回でいいです。

週に3回、どこかでランニングと腹筋をいれてください。

そうすれば確実に増えることはないです。
そして腹筋とランニングが楽しくなってきますので、ぜひ続けてみてください。

くろんぼの場合はけっこうご飯を食べるのでランキングは週6、腹筋は週4で行っています。
今は増やさないためにというよりは形作りのためです。

消防のときは毎日が筋トレでしたがね。(笑)



体重をふやさないために


腹筋とランニング以外にトレーニングではないですが生活習慣で1つ気を付けてもらいたい点があります。

これだけは絶対にしてはいけないのが

ドカ食い

です。

腹十二分目まで食べるのだけは避けてください。
これさえしなければ食事制限もする必要はないですし、食べるものを制限する必要もありません。

腹八分目でいつも終わらすことを心掛けてくださいね。



週3回の運動をもっと効率を上げるために


寒い時期とかだと10分のランニングとかではなかなか汗を書くことができません。
だからといって厚着していけば走りにくいし、洗濯物も増えてしまします。

そこでおすすめなのがサウナスーツです。

もし忙しくてあんまり時間がとれない…
時間はあるけど確実に体重を落としてキープしたい
っていう人にはすごくおすすめのサウナスーツがあります。

効率よく脂肪燃焼するサウナスーツのすすめ
の記事で詳しく書きましたのでまずはみてみてください。



リバウンドしないトレーニングのまとめ



リバウンドしないためには運動が習慣化されることが1番です。

自分も主に腹筋とランニングだけで今の体重61キロ体脂肪率9%を維持できています。
もちろん時間があるときは他のトレーニングもしていますが基本的には増やさないために腹筋とランニングをサウナスーツを着て行っています。

目指すところはボクサー体型を目指していますので早く腹筋がもっと型どってくるといいなって思っています。


急に痩せるのは簡単ですが健康にキープするのは難しいことです。

なので、腹筋とランニング、そしてドカ食いをしないことに気を付けて体重を最低限維持していってください。

増えさえしなければ、そのままか減るかしかないんですよ?


ではまた別の記事で!


効率よくトレーニングをしたい人は↓へ
効率よく脂肪燃焼するサウナスーツのすすめ

スポンサードリンク

カテゴリ:ダイエット  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }