若手会社員男子がバレンタインデー0個を乗り越える考え方を紹介

スポンサードリンク1

どうもくろんぼです。

そろそろバレンタインデーが来る…
会社のかわいいあの子や受付のあの子や憧れの先輩から何か貰えるかなって思っているあなた、何ももらえないってことなんて1ミリも考えていませんよね(笑)

そりゃ妄想するときはいいことを妄想するのが人間のサガですし、そうあってほしいなぁなんて考えます。

しかしモテ男くんでない限り、お目当ての人から何か貰えるってことはなかなかないんじゃないかなって思います。

今回はバレンタインデーの日に何ももらえなかったときポジティブにやり過ごす方法を紹介します。


貰えなかったときの考え方


0503d5112388284d5492930e761e6dca_s.jpg


果たして2月14日に何か貰えるのかもらえないのか…
というのを彼女のいない年は毎年そわそわしていたのは自分です(笑)

しかしながらもともとそんないわゆる陽キャじゃないし女友達といっつもいるわけでもなかったので貰えるとしたらかーちゃんぐらいか…?(かーちゃんまじいっつも0を阻止してくれてありがとう最高のGKだぜ)

さて、かーちゃんとか家族に貰う以外にもらえなかったときにポジティブにいれる考え方をご紹介しますね。


本当はあげたいくせに自分が高嶺すぎて何もできなかったと思う


もうぶっちぎって合理化です。
こんなときは合理化に限る。(笑)

自分に非があるのではなくて、相手がみんなテレやさんだから自分に何もしてこなかったんだ

自分のレベルが高すぎて自分なんか…
って思ってしまったんだ…
逆にそんな思いをさせてしまって申し訳ない…


って考えるんですね。
そうしたらなんか自身も沸いてくるし、自分がモテないっていうわけでもないって考え方になります。

この考え方は簡単だし、誰も不幸になりません。

こういうモテるモテないっていうのはポジティブな人が1番最強なんですよね。
無駄にモテるやつにジェラシー沸かしてエネルギーを無駄に使うよりは、じゃあ来年は彼女から貰えるように今年こそ彼女作るぞ!っていって筋トレとかランニングをスタートさせた方が確実にプラスですよね。

考え方1つでバレンタインデー0っていう経験はいい方向にもっていくことができます。
合理化は悪いことだって思う人が多いかもしれませんが、それは合理化したあと何も考えないからなんです。

合理化した考え方から何かを学ぶっていうのがすごく大事です。

今年バレンタインデー0個の人は自分磨きからしてみませんか?
しようかなって思う人は無理にダイエットとかはしないで↓の記事を読んでください。
食事制限のダイエットなんてしなくていい


そんなの学生までのイベント


もう1ついい考え方としては、社会人になったのにバレンタインデーなんて学生までのイベントなんだから期待していないで仕事するぞっていう考え方。

実際、社会人になったらというか自分が最初に入ったのが消防だったのでバレンタインデーに関わることがガクッとへりました。

転職して今の仕事についてからは、女性もいる職場ですので全員に事務の人が全員に持ってきてくれたりとかはありますが、正直いってバレンタインデーとか社会人になったら空気並みのイベントです。


自分の周りだけなのかもしれませんが、あまりバレンタインデー、ホワイトデーという文化に社会人になってから触れなくなりました。

触れたら触れたで面倒だとは思います。

同い年のモテる友達がいるんですがそいつは毎年2~3個ぐらい貰うみたいです。
ホワイトデーのお返しを目当てに1000円ぐらいの高いチョコを渡してくるみたいです。

ん?そういうこと?って自分も最初は思ったんですが
ホワイトデーってバレンタインデーに貰った金額の2~3倍の価格のもので返すのが相場らしいです。

2000円~3000円のものでホワイトデーのお返ししてねっていうチョコレートらしいです。

なんかそんなこと聞くと貰いたくないなって思いますよね…


バレンタインデーで騒いでるのは企業に踊らされてるって思う


これは有名な話ですよね、2月14日をバレンタインデーという日に決めたのはチョコレートの企業が売り上げを上げるために決めた日だって。

だからバレンタインデーに上げる義務なんて宗教的にも社会的にもないし、別に貰えたからって国家資格じゃないんだからなんのスペックにもならないんですよね(笑)

だから貰えなかったからって、ただ自分はそのチョコレートを販売している企業の手のひらで踊らなかっただけ

ただそれだけ

っていう考え方ですね。

自分は操られねーぞっていう考え方です。


別に落ち込むことではない


そもそもバレンタインデー貰えなかったからって別に落ち込むことじゃありません。
これまで言ってきたように、学生までのイベントだ、企業の手のひらでは踊っていないんだっていうことです。

落ち込んでしまったらこの合理化はできませんよ?(笑)
矛盾してきますからね。

先ほどもいいましたが、
バレンタインデー0個だった⇒別にOK⇒じゃあ来年もらうためには?⇒自分磨きだ!⇒まずは体を絞るぞ!

っていう考え方が大事なんです。

合理化した先が見えるのか見えないのかでダメな考え方になるのか、自分のプラスになる合理化になるのかという大きな違いになってきます。

ぜひともプラスになる合理化ができるようになってくださいね。

これでバレンタインデー0個でも怖くない!!


バレンタインデー0個でも大丈夫な考え方のまとめ



・合理化して自分は期待なんてしていないって思う
・来年はもらうために彼女を今年こそ作ろうと考える
・そのために今何をしなければいけないのかを考える

合理化してもそのままではダメです。

今回のバレンタインデーは引き合いに出しましたが、他のことでもです。

仕事で同僚がいい成績をとった。
自分は才能ないけどあいつは才能あるからな…

いいです存分に合理化しましょう。

ですが合理化した後が大事です。

じゃあその才能に負けないぐらいの努力をする必要があるんだな
って理解するところまでいかないといけません。

合理化する代わりに、その合理化を自分のモチベーションにしましょう。

嫉妬してもいいですがその嫉妬も自分のエネルギーに変えていきましょう!

もし、それでもやっぱり1個は欲しいよって人は
バレンタインデーに0個を阻止する方法を↓の記事で紹介していますので見てみてください。
非モテ男はバレンタインデー0個にならないためには前もって動け!

ではまた別の記事で!

スポンサードリンク

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }