若手社会人ほどインフルエンザに気を付けろ!

スポンサードリンク1


なんで若手ほど?

どうもくろんぼです。

今回は日本でどんどん流行しているインフルエンザの対策について、若手社員ほど気を付けろ!!という内容です。



若手ほど気を付けなければいけない理由



若手だろーとベテランだろうとインフルは気を付けないと!
それはそうなんですが(笑)

仕事上、これまで自分がインフルエンザにかかった人を見てきて思うことあります。


体調管理も仕事


体調管理も仕事のうちです。

まぁかかってしまうのは仕方ないんですが…

でもかかる人ってタイミング悪いし、あんまり仕事に真面目じゃない人がかかるなっていうのがあります(笑)

せめて一週間ずれてくれていれば職場の雰囲気もまだピリピリしないのに…
ってかんじることはたくさんありました。


上司が有給を取るタイミングで若手の人がインフルエンザになってしまって有給取り消しとか、自分は消防のとき7連勤したことがありました。

いや普通やんって思うかもしれませんが日勤で換算したら14日ですからね(笑)

流行ってしまえば仕方ないというのは分かります。
ですが、やはり体調はしっかり管理しておくというのは大事です。


信頼関係にヒビが??


体調管理も仕事のうちと思っている人は多いです。

休むときはしっかり休むというのも仕事のうちなんですよね。

かかるのはいいんですが、予防をしっかりしていたのか?
というのが重要になってきます。

予防も何もしないでインフルかかりましたぁ
ってそりゃそうだよ!って言いたくなります。


あいつは予防しててかかったんだから仕方ないね
ってなるのか、

予防してなかったからそりゃかかるわ
って思われるのかでは大きな差です。


そんなご機嫌取りはしたくないって思うかもしれませんが
ここは自分も大事かなって思いますね。

仕事を休むことに影響がでない職場ならまったく問題はないですが
消防とか人数が必ず必要な職場はそういうわけにはいきませんよね。


そこの部分をしっかり考えているのかいないのか
というのはアピールしないと分かりません。

もしアピールしないのであれば、かかるなっていうことですね。

そういった部分からも仕事上の信頼関係というのは築いていくことができます。簡単なことです。



簡単な予防からしておく



かといってガッチガチにしろって言っているわけではありません。
まずは簡単な予防からしていきましょう。


おすすめの予防アイテム


そこでおすすめのアイテムとしてまずはマスク。
おすすめはこちら



医療現場でも使われていますし自分もこれをつかっていました。

使い捨てなので1日2~3枚使います。
値段も500円もしないので3つほど買っておくのをおすすめします。

インフルエンザが過ぎ去ったら今度は花粉の時期が来ますから対策しておいて間違いはないでしょう。

寝るときもマスク付けるのをおすすめしますよ。

外れていても1時間でも2時間でもついているのと付いていないのでは大きな差になります。



次におすすめは、のど飴ですね。



龍角散もいいですし、普通のビタミンCのやつもおすすめです。

仕事中にマスクしてアメをなめて仕事をすれば気持ちも上がってきますし、眠たくなりません。

寝るときには絶対舐めないようにしてくださいね、引っかけたり誤嚥する可能性がありますので…

のどさえ守っておけば万病のもとの風邪は引きにくくなるのでしっかり予防していきましょう!


のどを守るのでもう1つおすすめはのどぬーるスプレーです。


これは直接のどに塗るんですが、なんか痛そうなイメージがありますよね。
でも全然痛くないですよ!

塗った後、なんか飲み込みたくなりますがいっとき我慢してからツバを飲み込むとのどにスプレーがしっかりかかって効果ありです!


ぜひインフルエンザ対策、風邪予防に努めてみてはいかがですか?

スポンサードリンク

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }