痛々しいシーンを見ると自分も痛くなる人ちょっと来て

スポンサードリンク1


マンガやドラマで刺されたりするシーン…

うわっいってぇ!!って自分も思うことありませんか?

どうもくろんぼです

自分もよくあるんですよ。
人が刺されたりするシーンとか同じところが痛くなってくるの…


同じところ痛くなるんだよね…



刀とかを手で握ってぼたぼた血が流れているのとかほんと無理です(笑)

自分消防士だったんですが、血を見るのが無理で…
それってダメじゃんって思うかもしれませんが…(笑)

例えばこういうシーン

08858-one_piece.png
出典:https://www.q-movie.com/contents/08858-one_piece

このシーンとか拳が痛すぎて無理です(笑)

見ているだけで自分の拳も痛くなります。(笑)


ちなみに自分は血が無理だと言いました。

じゃあ救急現場どうしてたの?って思うかもしれませんが、
現場ではアドレナリンが出まくっててそれどころじゃありませんでした。

そういった人の血を見る機会が増えていくたびに慣れていったんでしょうね。

ですがいつまで経っても、いまだに自分の血は無理です。
採血も本当に嫌だ(笑)

注射めっちゃ嫌いなんだよね…

うわ~って感じ(笑)



なんでそのシーンを見て自分も痛くなるのか


ちょっと調べてみました。


なんか結構珍しいみたいで、100人に2人の確立でいるみたいです。

もうちょっと多い気もしますが…
『共感覚』というみたいです。

ミラータッチ共感覚とも言うみたいで、
脳のある部分が他人の感情をコピーしようとする神経系の現象のことらしいです!

この痛いシーンを見て自分も痛くなるのはこの共感覚の1つの現象みたいです。


このサイトで詳しく書いてあるんですが(こちらからどうぞ)、
ここで紹介されているお医者さんほどは自分はありません。


相手が緊張しているから自分も緊張しているのが分かるここまではないかな
痛いシーンだけなので自分は。

100人に2人には該当しないかもです。



想像力が豊かだから


調べていくと中には『想像力が豊かだからだよ』っていう答えを出している人もいました。

他人がどれぐらいまで痛いのかというのを想像できる、だから自分もそれぐらい痛みを感じるということです。


でもこう思うと想像力というか自分は妄想力なら半端ないとは思うんですが…(笑)



優しいから


『優しさがあるから人の痛みを理解できる』という答えをしている人もいました。

うんうん、自分は優しいから痛みが分かるのかも!!(笑)

痛みが分かるあなたも優しい人の1人ですよ、自信もって!!(笑)



ということで…



いろいろと原因はありそうですが、想像力が豊かで優しい人は自分まで痛くなってきちゃうのかもしれませんね。(笑)

ではまた別の記事で!

スポンサードリンク

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }