【消防士の卵】消防学校の初任教育課程を卒業したら待っていること

スポンサードリンク1


この記事では4月から消防学校に初任教育課程で入校している人が卒業して自分の所属に帰ったときにどんなことをすればいいのか、どんなことが待ち受けているのかというのを記事にしました。


消防学校厳しいランキング決定!元消防士が勝手にきめたぞ
でも書きましたが、消防学校は大事な同期生を作る場所でもあります。


しかし卒業すればみんなはバラバラに。


そこから待ち受けている消防人生をどう過ごしていくかは準備が必要です。


Twitterやっています。
消防に関することをつぶやいていますのでぜひフォロワーしてください。
インフォ消防士のTwitterは『こちら




消防学校を卒業した消防士に待ち受けていること


IMG_2373.jpg


厳しい消防学校を卒業すると同時にかけがえのない同期生ができます。

そして、まっているのは自分の消防の先輩方です。


消防学校の初任教育課程を卒業して所属に帰ると

・消防学校で習ったことと違うことを強いられる
・消防の知識的な部分で質問される
・消防学校は楽しかったか?という質問のベストアンサー
・雑用を覚えることから始まる


という4点が待ち受けています。



消防学校の初任教育課程を卒業した消防士をどう思っているか


2dfaaa3adf1e43fced5d2cba8eda1388_s.jpg


最初にこれは伝えておきます。


消防士になって初任教育課程を卒業し、晴れて一人前の消防士だ!
と思って所属の消防に帰るとかなりのギャップがあります。


それは、初任教育課程を卒業しただけの消防士を即戦力と思っていないからです。



これは期待して仕事に戻る気持ちとは真逆の扱いなのでかなりがっくりくると思います。



しかし、これは仕方がないことです。



消防の仕事と一言で言っても、かなり多岐にわたる業務の量なので最初から仕事を任されるということはありません。



徐々に仕事を覚えていって自分の能力を発揮しましょう。



消防学校で習ったことと違うことを強いられる


6be7edc494a066f4647b2e52921d7aff_s.jpg


まず1番戸惑うのはここかもしれませんね。



消防学校で習うことは理想の機材の使い方、消火の仕方です。



ですが実際の現場ではそうは行かないので、各消防の戦術の中の方法でやらないといけません。



器具愛護というのに、踏んでOkだったり、もっとスピードを重視して、など言われます。



消防学校で習う基本的な動作をしているとどうしても遅くなってしまします。



じゃあなんで消防学校ではその動作を教えるの?


というと、消防学校では基礎の基礎を学びます。



呼吸器で言えば、部品の名前から役割、点検の仕方、からい方、
それを知った上で早い方法を身に着けるんです。



なので所属の消防で習うことはテクニックが重視されます。



基本は消防学校で習ったでしょ?ということです。



なので今、初任教育課程にいる消防士さんは必至で今やっていることを覚えてください。



この先40年使う基礎の基礎です。





消防の知識的な部分で質問される


b252ed5f11bc314e594e18f3545cf73a_s.jpg


消防学校では訓練ばかりするわけではありません。


消防の基礎として、座学ももちろんあります。



消防法、予防、警防、救助、救急、公務員としての教養などなどたくさんのことを学びます。



そのことについて、先輩たちは試すかのように質問をしてきます。



悪口を言いたい訳ではありませんが、マウントを取りたいんですよね。

簡単に言えば、先輩ぶりたいというか…


消防の悪いところですが。



先輩方は同じことを何年もしているから覚えていて当たり前なんですよ、むしろ知らない方がおかしいです。



それなのに入って1年も経たない新人に質問をして、そんなのも知らないのか?と行ってきます。



これで鍛えられるという部分もありますが、やっかいな人はしつこいですから…



なので今勉強していることはしっかり自分の知識に落とし込んでください。



遊びたい気持ちもあるかもしれませんが、最低限のことはやってから息抜きはしましょう。




消防学校は楽しかったか?という質問のベストアンサー


0739e3ce9adaeb50009efb8659365088_s.jpg


所属の消防に帰ると、「消防学校は楽しかったか?」と聞かれる場合があります。


そのときのベストアンサーとバッドアンサーを紹介します。



ベストアンサーは

たくさん勉強をさせてもらい、さらに同期生という大切な仲間もできて非常に有意義な期間でした。



バッドアンサーは

はい、楽しかったです!



まぁバッドアンサーを言う人は普通いないですが、アホな先輩にこんな返事をする人がいました。


もちろん怒られますよね(笑)
遊びに行ってるんじゃないんだぞ!と


税金使って消防学校に行かせてもらっている訳ですから、これは先輩方が正論だと思います。



楽しかったか?と言われても


勉強させてもらいました
と答えましょう。


こういった質問には安パイの答えで返しましょう。


最初は目立たないのが1番です。


消防の知識や雑用で目立つことはいいですが、変に目立つと体育会系ですので、出る杭は打たれます。



気を付けてください。




雑用を覚えることから始まる


9b3830ee0c81f01f37eb967fcd3df596_s.jpg


所属の消防に帰ってきても即戦力にはされないというのは前述した通りです。


待っているのは雑用の嵐です。



ときには先輩の世話係なんじゃないかって思うような扱いをされるときもあります。



ですが、消防を続けていきたいのであればこの気持ちを忘れないで下さい。



「人が嫌がることは土下座してでもやらせてもらえ」



雑用ってしたくないですよね、めんどうだし、人が汚したものを洗わないといけないし…

ですが、自分がやりたくないな…って思うことをやることで成長します。


なぜか


小さいことに気づけるようになるからです。



現場で大事なのは、火の中に飛び込んだりすることではありません。



いかに小さな危険を排除できるかが肝心です。



それに雑用はもってこいなんです。



救急現場で言えば、
傷病者の小さな様態変化に気づけるか

心電図波形をみて、やばいそろそろ意識が落ちるな…と感じたり

火災現場で活動していると足が引っかかりそうなものを排除したり

こういった部分がすごく大事なんです。


だから雑用は買ってでもしましょう。


そしてその雑用の積み重ねで認めてもらうこともできます。



1つ言っておきたいのは、自分たちもこうやってきたから後輩もこうしろと押し付けをする先輩だけにはならないでください。


自分が汚したものも後輩に洗わせる…
あそこにゴミ落ちてるよって言う前にお前が拾え…

こんなくそみたいな先輩にはならないでください。


後輩が動きやすくするのが先輩の役目ですよ。



消防学校を卒業した消防士に待ち受けていることのまとめ




・消防学校で習ったことと違うことを強いられる
・消防の知識的な部分で質問される
・消防学校は楽しかったか?という質問のベストアンサー
・雑用を覚えることから始まる



様々なギャップに潰されることもあるかと思います。


早く気軽に相談ができる先輩を見つけてくださいね。



おすすめ記事

救助技術指導会って無駄じゃないですか?
あんなのやってて意味ある?
消防士の救助技術指導会は必要か

消防士の服の色が違うのって知っていましたか?
全員オレンジ着てるんじゃないの?と思っている人はぜひ読んでみてください。
消防士の服の色が違う理由


消防士の資格について紹介しています。事前にもっておくと有利かも?
消防士に役立つ資格を元消防士が教えます


Twitterやっています。
消防に関することをつぶやいていますのでぜひフォロワーしてください。
インフォ消防士のTwitterは『こちら

スポンサードリンク

カテゴリ:消防士  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }