ブログが続かない?ブログを続ける即効性のあるコツを紹介これであなたも100記事

スポンサードリンク1


この記事では、自分がこれまでブログやアフィリエイトの記事を書き続けてきて、自分なりの続けることができたコツを紹介します。


実際、1日1記事ってしんどいですよね。


自分のペースでやりたいけど、1日1記事かいて 3ヶ月ぐらいで100記事を達成しましょうなんて話をよく聞きます。

それで利益が出ればいいですが実際、ほとんど稼げないのが現状でしょう。

自分がこの記事で言いたいのは稼げるかどうかじゃなくて、「ブログをどうやって続けるのか」という部分です。


ブログを続ける即効性のあるコツを紹介


e5907da54466b9143ac961b98ec07f6c_s.jpg


ブログは2年は続いているので、1、2ヶ月でリタイアしている人よりは先輩面できるはずです(笑)

結論から言うとブログを続けるコツは


・少しでも自分をほめる
・一日1記事じゃなくていい
・負の気持ちに対する反骨精神



以上3つが自分がブログが続いているコツというより理由です。


後半は100記事行くためのコツも紹介していきます。



ブログはどうやったら続くのか?




自分がどうやってブログを続けてきたのか…

初めてブログやアフィリエイトで稼げることを知ってから早2、3年?経ちました。
(あまり正確には分かりません…)

挫折して途中で全く書かなかった月もありましたし、1ヶ月で70記事以上作った月もあります。


波はあるものの、なんとか今まで続いてきています。


最近Twitterでブロガーさんと繋がるようになってから、これまで自分が続けてきた理由ってなんだろうと思ったので今回記事にしました。



ブログを続けるコツ:自分を褒める



つい先日、自分がこんなツイートをしました。





これは本当にやっているんですよ(笑)


自分はだいたい記事書く前にリサーチします。


で、そこから見出し作って、借りのタイトル作って、本文書いて、最後にタイトルをもう一度考えます。


たまにリサーチしながら記事書きますが、なかなか書き終わらないので好きじゃないです。


1段階目のリサーチですね。

このリサーチ終わったら

「まじ、おれすごいやん、記事書くためにリサーチしよった、準備いいわ~」

って褒めます。


そして見出し作ったらまた褒めます。

そして本文書いたらもっと褒めます。

最後に投稿まで行ったらもっと褒めちぎります。

「いや、自分ってなんてすごいんだ、将来のために時間を投資して人の役に立つ記事を更新しちゃった。
あ~なんてすごいんだ、イケメンすぎる」


みたいな調子で自分を褒めます。

ほんとにイケメンだわとか褒めます…自分の中だけなので許してちょんまげ

いつまでも自分にムチを入れても正直しんどいです。
しんどいなら正直あんまりしないほうがいいかもって思いますね。


だから、1つでも小さいことをやり遂げたら自分を褒めましょう。


はっきり言ってブロガーは孤独だし、Twitterで繋がっていても、記事更新したからってほめてくれませんし、必ずリツイートやファボしてくれるわけでもありません。


だから自分を褒めるぐらい自分でしましょう。


実際、ポテチ食べながらYouTube見たりテレビ見てる人の生活よりは、はるかに充実した日になっています。


ブログを更新するって幸福感が満たされるんですよ。


そんなん自己満じゃんって思うかもしれませんが、自分が満たされることって自己満のものばかりですよね。


SNSこそ承認欲求と自己満足の世界です。


それでいいんです、自己満で全然OK。


むしろ自己満しないと潰れます。


もっと気軽にみんな自己満足しちゃおうよ!


そしたらブログ続くぜ!



確かに、「自分はまだまだ足りなさすぎる!」という気持ちも大事かもしれませんが、いるブログ更新して自分カッケー!!って褒めよう!



ブログ更新のコツ:1日1記事じゃなくていい


60390f989f36a975a90d133a4045b2f4_s.jpg


よく1日1記事書かなかきゃー
100記事がー

なんて聞きますが、はっきり言って今すぐ稼ぎたい!と思ってない以上は別に1日1記事じゃなくてもよくね?って思います。


サラリーマンで夜10時に帰ってきてそこから風呂入ったっりなんだりしてから1記事って相当きついです。

1時間しか当てられないっていう人もいると思います。


そんな中で1記事書いても、かなり薄い内容しか書けませんよね。
リサーチしてタグ考えて本文考えて装飾してタイトル考えて1記事ですから。


これを1時間って何百文字しか書けません。


それなら1時間をしっかりリサーチとタグ作りをして、次の日に1記事仕上げた方がいいです。
こっちのほうがボリュームもしっかり出るし、内容もこぼすことなくできます。


ぜひ参考にしてみてください。


自分もこのブログは毎日更新していませんからね。


それでもPV数は月1万ないぐらいあります。


1日1記事書けることに越したことはありませんがマイペースで全然OKです。



ブログを続けるコツ:負の気持ちに対する反骨精神


4be5be2e68aced8797d507c924e58898_s.jpg


自分がブログ、アフィリエイトや投資をスタートするきっかけになったのは消防のお給料がめちゃくちゃ低いこともありますが、もう1つあって、元カノを見返したいっていう気持ちです。


プロフィールの記事でも書きましたが、自分は2年以上付き合っていて社会人になって少ししたら結婚しようという話になっていた当時の彼女に「給料低すぎて金銭感覚が合わない」って言われてフラれたんですよね。ガビーン


1番の理由は男ができたという理由なんですが、追い打ちにこの理由も付けてきたんですよ。


当時の彼女は大手メーカーの営業マンでした。

そりゃもう給料はよかったわけです。
初任給で5万円以上違ったんじゃないかな。


そんなこんなで、「他に稼ぎのいい男と出会ったから別れよう」っていう理由でフラれました。


言い方は悪く言っていますが受け止める側からしたらこういう風にしか思えません。


そこで「絶対その彼氏より稼いだろ」っていう気持ちがいまだにあるので、ブログも続いています。


もちろんその当時の彼氏がいくらもらっていたとか知らないし、そいつの稼ぎを超えたから元カノが自分のもとに帰ってくるわけでもないのも分かっています。


だけど、このままだと男が廃るよね。
だからやらなくちゃって思う気持ちもあります。


しかし、当時の彼女には感謝しています。

あの出来事がなければ、おそらくブログは続いていないでしょうから。
だから全く稼げていないときも頑張れました。


今に見てろよ

っていう気持ち。


借金とか、彼女にフラれたとか、上司にパワハラばかり受けてるとか、そういったマイナスの側面がある人は強いです。


反骨精神で、ガンガン進んでいきましょう!!



気持ちだけで100記事いけば苦労しない



言いたい気持ちは分かります。

そんな精神論だけで100記事行けばべつにこんな苦労してないって!


100記事書けば儲かるって思っているかたもいるかもしれませんが、100記事は儲かるっていうより、ブロガーとして基礎となる数字って思ってくれた方がいいかもしれません。


100記事も書けないのに稼げるわけないよっていうこと。


もちろん100記事書かずとして稼いじゃっている人はいるかもしれませんが…
そういう人は除いて、ブログをスタートして100記事書いたときに自分の成長を感じれたらいいと思います。


そこで100記事書くためのコツを自分の感覚で紹介します。


100記事行きたいなら100記事講座

ebde23a8dbfac40fa008b7a91eb6b302_s.jpg



やっぱり応援してくれる人がいないと一人で100記事って結構しんどいです。

だったら応援してもらおう!

誰に??

プロブロガーのクロネさんに!


クロネさんは『100記事10回講座』というコンテンツを作っています。


初心者が1記事から100記事まで、10記事ごとに

「〇〇記事目まではこうする」
「〇〇記事にきたらこうしてね」
「〇〇記事おめでとう!」

という、ブロガーの応援団長と言ってもいいぐらいのコンテンツです。


しかも各10記事ずつ講座をクリアするとメダルが貰えます!
ぜひ見てみてください!


自分も最初から知っていたらもっと成長していたのかもしれない…


ぜひ100記事講座は無料で閲覧できるので参考にしてください。


クロネさんの100記事10回講座は『こちら



ネタがないときはどうするの?


26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s.jpg

雑記ブログならネタがないときは今日のできごとを記事にしてしまえばOK!


朝、満員電車で疲れたなら

「いつまで満員電車に巻き込まれた生活するの?サラリーマンが満員電車に合わない方法」

ということで解決策なんていくらでもありますよね。


自分目線で書くとすごくいいです。

自分が1つ解決策を書くなら田舎に今住んでいるので、「田舎に住めば満員電車なんて365日合わなくて済む」なんてことも言えます。


雑記ではなくカテゴリを絞っている人はこれまで書いた記事をじっくり読み直してください。


そうすると、「あ、ここもうちょっと深く話せるな」っていう部分が必ず出てきます。
そこを記事にして、かつ内部リンクを入れればSEOの評価も上がるし、最高ちゃんです。


特に初期のころの記事はもっと書けるだろっていう部分が多いので狙い目ですね。


これは雑記ブログにも言えるので、こうやっていけばネタがないという状況がありませんので簡単に100記事分のネタは出てきますよ。



仕事の合間にタグを考えたりキーワードを考えたりする


ec1fcdaf8881d5be19bc60d34781489e_s.jpg


Twitterで自分がちょこちょこ言っているんですが、仕事しているときの休憩時間とか生き返り道でブログってある程度かけます。

実際、自分が消防時代にしていたのが、

・kwが思いついたら検索する
・タグを考える
・導入文を考える
・Twitterで稼いでるブロガーの記事を読む
・上位表示しているサイトをめっちゃ見る

以上のことをしていました。


そんなヒマないよ!っていう人は、ピンっときたkwをメモするだけでもいいのでやってみてください。


ネタの数が尽きることがありません。


後から思い出そうとしても思い出せませんから、すぐにメモすることをオススメします。


隙間時間を使ってチョコっと進めているだけで帰ってからの作業がすごくはかどりますよ!


ぜひ隙間時間を使って時短していきましょう!




ブログを続けて100記事書くためのコツ



・少しでも作業したら自分を褒めちぎる
・1日1記事じゃなくてOK
・反骨精神でぶっちぎろう
・クロネさんの100記事10回講座を受ける
・1日のうちの出来事を記事にする
・仕事の合間に少しでも作業する


以上、自分の経験から言えるブログを続けるコツと100記事書くコツを紹介しました。

感覚が近い人もいれば、まったく違う人もいるので参考にならなかったかたは申し訳ございません。

少しでも共感してもらえたらTwitterで紹介していただきたいたいです。(土下座&土下座)


クロネさんの100記事10回講座は『こちら


オススメ記事

Twitterで12時間で20人フォロワーが増えました。
気になる方は参考にしてください。

PVマフィアさんと博士さんのインフルエンサーのパワーでTwitterのフォロワーが増えた


Twitterやっています。
ブログに関することつぶやいていますので是非フォローしてください(土下座&土下座)
インフォ消防士のTwitterは『こちら

スポンサードリンク

カテゴリ:ブログ  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }