消防士になる前にこれぐらいは知っておきたい救急の知識ロード&ゴーとトラウマバイパス

スポンサードリンク1


この記事では消防士になる前にこれぐらいは知っていて欲しいという救急の知識を紹介させていただきます。


自分は救助隊になりたいから救急は関係ないよって思うかもしれませんが、救急のできない救助隊なんていません。



救急と救助は切っても切れない関係にあるからです。


消防士ならロード&ゴーとトラウマバイパスぐらいの救急の知識は知っておくべし


059185b74f1abc8d7d754571a6b9a6fb_s.jpg


消防学校に入って初任教育課程を受けるときも必ず救急の講座はあります。


消防の基礎としてある程度の救急の知識は絶対必要ですね。

今回は2つの言葉

・ロード&ゴー
・トラウマバイパス


という救急隊の活動戦略の言葉について紹介します。


消防なら知っておく知識の前に救助と救急の関係



ロード&ゴーとトラウマバイパスの前に、救助と救急がなぜ切っても切れない関係なのかというのを説明します。


簡単に言うと、救助要請がかかれば傷病者が必ずいるからです。


救助が必要な現場は必ず傷病者がいるということは、先に傷病者に接触する可能性が高いのが救助隊なわけです。


もちろん現場によっては救助隊の力を借りて救急隊が先に接触することもあります。


ということは逆も然りで、救急隊は救助もある程度できないと本当はいけません。

簡単にですが救助隊になりたいから救急の知識はいりませんっていうのは間違いなんですよね。



しっておきたい救急知識:ロード&ゴー


d704d06925cc437a8d2039cae56df512_s.jpg


ロード…道??
そして
ゴー…行け!!?


そう思っちゃいますよね、自分も初めてこの言葉を聞いたときにそう思いました。


ロードはloadの方です。


そう、積むっていう意味の方。


ゴーはそのまま出発するっていうことですね。


早く傷病者を救急車に乗せて、早く現場から離脱しろということです。


それぐらい状態がやばいということです。


定義っぽく言うと

「外傷に対応する救急隊は、必要不可欠な処置を行いつつも、現場滞在時間を可及的に短縮して迅速に搬送を開始すること」

中身を詳しく言うと

2分で観察、3分で現場離脱

というのが目標となっています。


傷病者乗せればいいんでしょって思うかもしれませんが、相当訓練が必要になってきます。


なぜかというと、このロード&ゴーの場合、一概には言えませんがほぼ必ず全脊柱固定を行います。


4分30秒から全脊柱固定


現場はここまで硬くはしませんが、デモンストレーション完璧ですね。
さすがJPTECです。


とにもかくにもここで知ってもらいたいのは、外傷でロード&ゴーが宣言されたら5分以内で現場離脱をしないといけないということを知っていてください。



トラウマバイパス


ffbb6c3280ac61309fee2f0945783d1d_s.jpg


ロード&ゴーとセットで覚えて欲しいのがトラウマバイパスです。


精神病かなんかか?って思うかもしれませんが、これは病院選定の話です。


ロード&ゴーが宣言されたら5分以内に傷病者を観察してバイタル取って病院に連絡してから現場発をしないといけません。
ここの病院選定に関することです。


ロード&ゴーの中身を聞くと、とにかく病院に運べばいいんだねっていう理解になりがちですが、その傷病者の重症度に応じて病院は変えていく必要があります。


定義的に言うと

「搬送先医療機関の選定にあたっては、適切な外傷診療を行える医療機関が時間的・距離的な範囲にあるときは、直近の医療機関を迂回してでも、その医療機関に搬送することが望ましい。」


簡単に言うと、

現場から1番近い病院はA病院だ、でも重症度を考えるとA病院では見れないから少し遠いけどB病院に搬送しよう。


これがトラウマバイパスを考慮した救急活動です。


これを考慮せずにA病院へ運ぶと、転送になるか転院搬送になり傷病者が適切な治療を受けるまでに逆に時間を要してしまうわけです。


このトラウマバイパスを考慮することにより転院搬送も減って、傷病者にも適切な治療を受けさせることができるのでウィンウィンになります。


以上がトラウマバイパスの説明になります。



消防士ならこれぐらいの救急の知識は知っておくべしのまとめ



・ロード&ゴーは5分以内に現場離脱
・トラウマバイパスで適切な病院選定を行う

言葉を知ってもらうだけでかまいませんので、消防士になりたいと思っている方は頭の片隅に入れておいてください。


おすすめ記事

救急救命士について少し知りたくないですか?
救急救命士と一般救急隊員の違いを教えます


消防士になる前にこんな現場があるんだよっていうのを知って欲しいです。
【救急現場】元消防士がこれまで出た現場を3つ紹介

スポンサードリンク

カテゴリ:消防士  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }