早起きは三文の徳?いや5万円の徳だろ!1日が25時間になる早起きのコツ

スポンサードリンク1


この記事では早起きがどれだけ得か、早起きのコツをインフォ消防士目線で記事にしています。

早起きは三文の徳ってよくいいますよね。

それは分かっているんだけど…もっと寝たいし…

実はですね、早起きなんて楽勝です。

早起きごときで躓く訳にはいきません。
ストレスを感じずに起きるには、3、2、1、Go!で早起きできますよ。


早起きは三文の徳?1日が25時間になる?早起きのコツ


a89617917a363fc58041786a20dc7ff4_s.jpg


まず、「早起きは三文の徳」の三文っていくらやねんって思って少し調べたら、クッソ安いみたいですね(笑)

当時の1番低い通貨の3つ分…今の100円分ぐらいらしいです。

つまり早起きは価値がない…?いえそういうことわざではないんです。

自分の解釈では100円でも価値があるならコツコツやっていくべしだと思います。



早起きのコツを知れば1日が25時間になる?



低血圧だから無理…なんて人も1度は試して欲しい早起きの方法です。

早起きは5万円分ぐらいの徳はあると思います!



早起きは超絶簡単3、2、1…Go!


72e9098ebc5ebc45af58f0bc8f452eeb_s.jpg


目覚めて、ん~なんかまだ眠いなぁっていう人!

睡眠が浅いからですね!

晩酌やスマホをいじるのを少し控えましょう!


そして、それでも二度寝せずに起きるのは、アラームで目覚めて、3つカウントします。


3、2、1、Go!


Goで一気に起きて顔洗って歯磨きまでしましょう。

これで完璧です。


睡眠ホルモンのメラトニンをピタッと止めてあげるんです。
そして起きたら
「自分早起きしてんじゃんめっちゃ偉いな」って自分を褒めましょう!


いやいや、そんな簡単にできねーよって思うかもしれませんが、これはなんでいいかというと
「あ~起きないとな~でも二度寝したいし…」
という無駄な時間を過ごすことがなくなりますし、起きないと…という気持ちに支配されるのも少なくて済むんですよね。


時間も無駄にならない、早起きもできる、この方法をぜひ試してみてください。


早く起きた時間は何に使ってもいいんです。
コーヒー飲んで本を読むのもよし、ネットサーフィンするのも良し

オススメは1日のやることリストを作成or確認するのをオススメします。
そうすることによって、午前中はこれして、午後はこれして…
じゃあ今これをしよう!という先手先手で1日の仕事をやっていくことができます。



インフォ消防士は朝起きて何をするのか


自分はカフェオレが好きなので、カフェオレを飲みながらTo Doリストを作ってからブログの構成だけ書いてあとは投資の勉強やブログの勉強をしています。

かなり有意義な時間になるのは間違いないです。

そして自分がもう一つ工夫しているのは、完全に身体を起こすためにストレッチもしています。
このストレッチをしないと昼食をとってから眠くなるんですよね。
そこで仮眠をとってしまうと頭痛がしたり身体がかなりだるくなるので、15時ぐらいまで仕事をやり続けれるようにストレッチを入れています。


朝に筋トレをする人もいますよね。

朝活はそのあとの1日を過ごす準備の時間でもありますね。



早起きは急にはチャレンジしない


17073fdf1da9d0987a6cca453561812a_s.jpg


ここで、3、2、1、Go!の早起きでやってみようと思ったときに、いきなり5時とかに起きるのは辞めましょう。

そこまでの早起きは挫折してしまいがちなのでまずはいつもより30分早く起きてみましょう。

少しずつ時間は早めていってください。

そして自分のベストな睡眠時間を理解してください。

人によって6時間がいいのか5時間がいいのか…それぞれ違います。


自分は5時間寝れば十分なので1時まで相場を見て6時に起きるというのがベースになっています。
なので徐々に徐々に早くしていきましょう。


いきなり早起きをすると体調を崩してしまうので注意です!



早起きすると1日が25時間になる


58dd8f8491600c04c8b07cc55967da15_s.jpg


人間は1日24時間平等にある…
っていいますよね。


自分はそうは思いません。


1時間早く起きてみてください。


そしてら1日25時間になります。


は?って思いますか?(笑)
確かに算数的には間違っていますよね。

でも自分はこう考えているんです。
他の人がだらだらテレビを1時間見ているときにブログを書いたり勉強したりすると1日の時間が増えたわーって。


もちろん自己満足の世界ですが、何が言いたいって


「時間は自分で作るもの」


ということを言いたいんです。


仕事も隙間時間は絶対あると思います。
その間にできることってありますよね。


だらだら喫煙所でしゃべったりしているのもいいかもしれませんが、その間に少しでも仕事を進めれば、早く仕事も終わるのではないでしょうか?


もちろん休憩も大事ですけどね。



早起きをすると1日25時間?早起きのコツのまとめ



・3つカウントして一気に動く
・早起きで1日は充実する
・早起きで1日25時間

早起きする気になりましたか?

1日の流れがかなりスムーズになりますから、朝の時間を有効に使いましょう!


オススメ記事

プレゼントで迷っていませんか?
予算が…なんて人にオススメの記事です。

値段があまり高くないプレゼントだけだと物足りないなと悩んでいませんか?


女性とデートするたびにおごらなきゃ…なんて思っていませんか?
毎回おごる必要があるのでしょうか?
↓記事で自分の考えを紹介しています。

デートのたびに女性に奢らなきゃいけないのかなって悩んでいませんか?

スポンサードリンク

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }