消防士に救急症例問題~できて当たり前~

スポンサードリンク1

この記事では消防士が現場でありそうな想定の問題を出します。


消防士として、救急隊として働くのであればこれぐらいは解けて欲しいという問題だぞ!!


分からなかったらインフォ消防士なりの解説を入れているので調べて自分のものにしてください!



消防士に救急の症例問題!解けて当たり前だぜ!


874d0682b39128b983b438eed3b15e66_s.jpg


3問出題します。先に問題を出して後から答えと解説を用意しています。


ではさっそく第1問


20歳男性、オートバイに乗っていたところガードレールに衝突

JCS100、呼吸6回、脈130回、血圧120/80、SpO2が80%(リザーバーマスク10ℓ投与)、胸郭運動は吸気時は右陥没


Q:このときの救急活動として最優先すべきものは何か?

①保温、②胸郭の固定、③ネックカラー装着、④モニター装着、⑤BVM(バックバルブマスク)の補助換気



続いて第2問

73歳男性、前胸部痛があり背中も痛くなってきた、冷汗あり

バイタルは呼吸数24回、脈70回、血圧196/122、Sp94%

搬送中に意識レベル低下、右片麻痺も出てきた

Q:この傷病者の観察として正しいものは何か

①心膜摩擦音、②頸静脈怒張、③収縮期心雑音、④血圧の左右差、⑤呼吸音の左右差



最後に第3問

50歳男性、既往歴に高血圧、突然の背部痛、呼吸数24回、脈105回、左腕血圧140/105、右腕血圧85/60

Q:この男性の考えられる疾患は何か

①自然気胸、②脳出血、③アナフィラキシーショック、④食道静脈瘤破裂、⑤心タンポナーデ


答えはきまりましたか?



消防士に救急症例問題の解答



正解から言います。

第1問:⑤
第2問:④
第3問:⑤


救急救命士の国家試験に出そうな問題です。もちろん救急隊も救助隊も消火隊の人も答えられたい問題です。PA連携やRA連携があったときがありますから。


ではさっそくインフォ消防士なりの解説にいってみましょう!


第1問オートバイ衝突の高エネルギー問題


e778df9bf165ca222ce2b4ca3794c6cc_s.jpg


オートバイが何キロで走っていたかが不明ですが正面から突っ込んでいれば高エネルギー障害の可能性が高いですね。
ロード&ゴーが宣言されそうな現場です。ロード&ゴーについて分からない方は『消防士になる前にこれぐらいは知っておきたい救急の知識ロード&ゴーとトラウマバイパス』の記事を参考にしてください。


この問題ですが、救急隊が最優先して行うべき処置を考えています。もちろんネックカラーをして全脊柱固定もします。最初に①の保温と④のモニター装着はないですね。もちろん時間があればやってもいいですが、この状況では優先順位は低いです。


次に気になるのが胸郭運動がフレイルチェストを起こして吸気時に陥没を起こしています。ということは③の胸郭固定?


しかし1番注目すべきはバイタルで呼吸数が6ですよね?しかもリザーバー付きマスクでSpO2が80%、呼吸障害でかなり酸欠状態です。自発呼吸自体が落ちてきています。


ここでテーピング固定したところで自発呼吸が回復するかといったら微妙なところです。なのでまずはSPを回復するためにもBVM換気が必要です。なので答えは⑤。もちろんネックカラーもして、時間があれば車内でテーピング固定しますが最優先すべきはBVMでの補助換気です。



第2問は大動脈解離


a4a523099b79ea158350a5bd3cf7a664_s.jpg


前胸部から背部への痛みの移動と高血圧の時点で大動脈解離かな?ってなりますよね?その通り、大動脈解離です。あんまり詳しく大動脈解離のことを理解していない人は迷わず、答えの④番血圧の左右差を選択できます(笑)


ですが、しっかり理解している人は少しあれ?って思ったけど最後は④を選んだかなという問題です。


大動脈解離とわかった時点で迷うのは②か④です。
まず大動脈解離のことから解説していきます。(間違いがあったら指摘をお願いします)



大動脈解離の2パターン



大動脈解離は2パターンあることを覚えていますか?
そう、スタンフォードA型とB型の2種類ですね。

image-preview.gif
引用:http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/blood/pamph57.html

①腕頭動脈、②総頸動脈、③左鎖骨下動脈

この画像の通りです。A型は根本から、B型は左鎖骨下動脈の手前から裂けていく病気です。どっちが危ないかというと、どっちも危ないけどA型の方が重症ですね。この第2問はA型です。


なぜかというと、搬送中に片麻痺が起きていますよね。なぜか分かりますか?お分かりですね、A型の根本から裂けていくときに総頸動脈まで裂けていっているんですよね。このことによって脳に血液が不足して酸素不足から片麻痺が起きます。これが必ず起きるかといったら少し違いますが、片麻痺で⑤の血圧の左右差を決定します。


じゃあなんで②の頸静脈怒張と迷うのか?というとスタンフォードA型は裂けていくときに心臓の心膜も破ってしまって心タンポナーデを合併することもあります。


この問題は心タンポナーデの引っかけ問題なんですよね。心タンポナーデはベックの三徴(心音減弱、血圧低下、頸静脈怒張)が出ますので、ベックの三徴なんじゃないかというのも考えさせられる問題です。


だから、あまり大動脈解離のことを知らない人はすぐに④の血圧の左右差を選べます。血圧の左右差が大動脈解離では出るというのがメジャーですが、なぜ血圧の左右差が出るかというとA型で右腕頭動脈に血が行かなくなって血圧が落ちます。でも左腕は正常に流れてきているので左右差がでます。


スタンフォードA型のときに左右差が出て、B型のときは上下差が出る傾向にあります。左右差は30~50%出たときに左右差と判断します。


また大動脈解離の合併症として心筋梗塞も多いですね。


救急隊として気を付けなければいきないこととしては機関員がかなり重要になります。大動脈解離の傷病者はとにかくカーブに気を付けてください。遠心力でさらに裂けていきます。間違いなくドクターヘリかドクターカー要請になりますが、搬送は気を付けて行いましょう!



第3問も大動脈解離


0b2533d782fe94eb1aac29b4161057ec_s.jpg


あまり大動脈解離のことを理解してい救急隊員さんでも2問目は解けたかもしれませんが3問目は分からかったのではないでしょうか?


問題文から間違いなく第3問も大動脈解離なのは理解できます。


高血圧、血圧の左右差、突然の背部痛、完璧なる解離ですね。先ほどの解説を読めば答えは一発で⑤の心タンポナーデが選べますね。理解していなかったら④の食道静脈瘤破裂を選んじゃいそうですね。


これもスタンフォードA型の大動脈解離で、心膜に血液が入り込んで心タンポナーデを合併してしまっているという問題です。大動脈解離はいろいろな合併症を引き起こす怖い病気というのは覚えておいてください。



B型だと腎臓や腸の合併症もあります。B型のときは腕と太ももで血圧を測って上下差を観察してください。



消防士に救急症例問題のまとめ



・酸素低下のときは酸素を与えるのが最優先
・自分たちの1番の武器は心マと酸素投与
・大動脈解離は2パターンある
・合併症を引き起こす原因となる


さて3問中いくつ正解できましたか?


オススメ記事

【消防飲み会】消防に入って2週間の飲み会で先輩に辞めろって言われたパワハラ経験


消防士の彼女は大変?浮気ばかり?合コンざんまい?お持ち帰り楽勝?

スポンサードリンク

カテゴリ:消防士  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
管理人:インフォ消防士(名前変えました:元くろんぼ) 消防を辞めて転職しました。 投資とアフィでほぞ細と活きてます。このブログでは消防・ブログ・お役立ち情報を記事にしていきます。 ⇒詳しいプロフはこちら   Twitterはこちら
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

ページの先頭へ

■アクセス解析タグ .posi { margin:5px 0px 20px 5px; }